3年生を送る集い

3月11日(月)5、6限に3年生を送る集いが行われました。

これまでお世話になった3年生に、1・2年生からはクイズや歌を、吹奏楽部からは曲の演奏を、生徒会執行部からは思い出を振り返るスライドショーを送りました。

短い準備期間でしたが、感謝の気持ちを伝えることができました。

   

第3学年 県立入試事前指導

3月7日(木)・8日(金)に県立入試を控えた3年生に、事前指導を行いました。

校長先生からは、「満点を取ろうとするのではなく、これまで解けた問題を本番でも同様に解いてきてほしい。」というお話がありました。

自分で決めた進路に向かって、これまでの実力を発揮できるよう願っています。

がんばれ、3年生!

第3学年 巣立ちの清掃奉仕活動

3月1日(金)の5・6限に、卒業対策委員主催の「巣立ちの清掃奉仕活動」を行いました。

3年間お世話になった校舎に感謝の気持ちを込めて、校舎内の担当場所を隅々まで掃除しました。

 

 

3年生は、卒業まで登校する日数が10日を切りました。

最上級生として後輩に何を残せるかを考えながら、一日一日を大切に過ごしていってほしいと思います。

 

第3学年 保育園訪問

2月28、29日に家庭科の授業の実習で、福光どんぐり保育園に行ってきました。

保育園では、授業で作成しためいろやブーメラン、的当て等のおもちゃを実際に使って、園児と交流をしました。

〈保育園での様子〉

訪問後、生徒からは「園児の方から声をかけてもらってうれしかった。」、「自分で作ったおもちゃで楽しんでもらえてよかった。」等の声が多く聞こえました。

福光どんぐり保育園さんありがとうございました。

第1学年 ふるさと学習講演会(日中友好交流)

本日6限目に、ふるさと学習講演会(日中友好交流)を行いました。

南砺市日中友好教育会会長 木下 昭先生・副会長 土居 敬生先生のお二人をお招きし、過去の日中友好訪問の様子や友好関係にある紹興市、文瀾中学校について教えていただきました。

来年度の中国派遣対象となっている1学年の生徒は、資料を見ながら真剣に話を聞きました。

 

意見作文発表会

本日、意見作文発表会を開催しました。

各学年から選出された6名の代表が、自分の経験を通じて考えたことや感じたことについて意見を発表しました。

意見作文を通して自分と向き合ったり多様な考えに触れたりしたことは、自身の視野を広げるよい機会になりました。

始業式・全校書初大会

1月9日(火)に3学期始業式と全校書初大会を行いました。

生徒発表では、各学年の代表生徒が「努力」、「働くということ」、「言葉の二面性」について、それぞれの考えを発表しました。

また、今年の書初大会は全校揃って体育館で行いました。

今年の課題は、一年生は楷書で「文武両道」、二年生は行書で「称名の滝」、三年生は行書で「国際交流」でした。

生徒たちは、手本を見ながら揮毫していました。

 

 

第3学年 租税教室

講師として税理士の山村徹様にお越しいただき、税金についてお話をいただきました。

税金の種類や南砺市における税金の使い道について分かりやすく教えていただきました。

私たちの生活に大きくかかわっている税金について知ることのできる、よい機会になりました。

1 2 3 15